こんにちは。イッシキです。

 

なんかもうあからさまに怪しいタイトルですが、まともにできるものですし、具体的な方法も書いておきますので、ちょっと読んでいってみてください。

 

読むだけならタダですので。

 

ただし最初に言っておきますが、おいしい話にはきっちり裏があります。

 

その裏も含めての記事ですので、ちゃんと最後まで読んでください。

 

さて。

 

アフィリエイトを始めるにあたっての資金はほどんど必要ない、というのはこちらの記事でも記したとおりです。

 

ただ、「ほとんど必要ない」のですけど、多少はあります。

 

数千円とはいえ、サーバーのレンタル料は要りますし、何よりも数万円する教材を買う必要はどうしても出てきます。

 

なので、最初の資金を調達する方法をここに記します。

 

私もやった方法です。

8万円を稼ぐセルフバック

アフィリエイトとは、アクセスしてきた人に広告バナーをクリックしてもらって、その先で成約してもらえればサイト運営者にお金が入ってくるという仕組みです。

 

詳しいことは以下の記事を参照してください。

時間、場所を選ばず仕事ができる在宅ワークとは?

アフィリエイトに出てくるASPって何だ?その仕組み、システム

 

で、8万円を稼ぎだす方法ってのは簡単で、自分でアフィリエイトをするんです。

 

つまり自分で広告をバナーをクリックして、自分に報酬を入れるんですね。

 

例えば「バナーをクリックして、クレジットカードを成約してくれたお客様がいたら、アフィリエイターに報酬が入ります」という場合。

 

自分でバナーをクリックして、クレジットカードを成約すれば自分にお金が入ってくるというわけです。

 

まあ自作自演ですね

 

本来ならば、そういう自作自演はアウトなんですけど、公式が公認している場合もあるんです。

 

上で例として挙げたクレジットカードにしてもそうです。

 

「セルフバック」と呼ばれています。

 

で、重要なのがこのセルフバックをするとき、案件は「お金を払わなくていい」ものを選択することです。

 

クレジットカードもそうですよね。

 

クレジットカードを成約するだけではお金は取られません。

 

だから成約をするだけで、アフィリエイターに報酬が入るわけです。

 

この場合の報酬は約3000円から5000円。

 

キャンペーンをやってるときなら1万円を超えるときもあります。

 

これは14200円ですね。

 

自分で成約するだけで14200円が入ってくるわけです。

 

今の時期だとファミマTカードなんかも7000円になってますね。

 

まあこんな感じで自作自演をやっていくほど、お金がたまっていくわけです。

お勧めのセルフバックの種類

クレジットカード

上に挙げたクレジットカードは、カードを契約するだけでお金が入ってきます。

 

今、ちらっとセルフバックのページを見てみましたけど、カードだけで6万円ほどは超えられますね。

 

8万円稼ぐって書きましたけど、もっといけますね、これ。

FXなどの口座

FXなどの口座を開けば報酬が手に入ります。

 

これは基本3000円。

 

キャンペーンだったら10000円くらいですね。

 

SBIトレードは20000円を超えています。

 

これは私も口座開設しました。

 

で、あとはほったらかしにしてます。

見積もり

中古車とか引っ越しとか、太陽ソーラーパネル設置とかの、複数社の一括見積もりです。

 

見積もっただけでお金が入ってきます。

 

見積もった結果、やっぱり意に沿わないってことで辞めても全然問題ありません。

 

ただし、後から述べるデメリットがあるため、この方法はお勧めしません。

資料請求

通信大学とかの資料請求です。

 

これだけはまったくデメリットはありません。

 

ただし単価は安く、300円程度です。

 

なかにはマンションの資料請求のような2000円くらいの報酬が入るものもありますけど、年収500万以上といったような条件が付きます。

デメリット

上でも言いましたけど、デメリットはあります。

 

ここのところをしっかりと理解した上で、セルフバックしてください。

クレジットカードが溜まっていく

クレジットカード成約で報酬が入るのですから、カードが溜まっていくのは当然ですね。

 

まあこれは成約してからすぐに解約すれば特に問題はありません。

取引をしなければならない。

FX口座を開いた時、報酬が発生する条件として「一定数以上の取引をしなければならない」というものがあります。

 

ドルを買って、円を買い戻す、で一回の取引です。

 

円を売ったあと、ドルを買い戻してもかまいません。

 

絶対にやってはならないのは、「FXででも儲けてやろう」と考えること。

 

素人がやれば、確実に失敗します。

 

ですから売り買いは即刻終わらせること。

 

買ったあと、すぐに売り払うこと。

 

誘惑に駆られなければ、セルフバックの報酬、数万円だけが手元に残ります。

メールが送られてくる

見積もりをした場合です。

 

複数の会社に見積もりを頼むわけですから、相手からこっちの情報を教えてくれ、というメールが来ます。

 

この対応はかなり面倒です。

 

こちらのプロフィールを一回書くと、数千円が手に入る、という考え方のほうがいいかもしれません。

 

なお、中古車の見積もりとかソーラーパネルの見積もりとかはお勧めしません。

 

中古車だと「いつごろにお見積りしましょうか」という電話がかかってきますし、ソーラーパネルなんかだと見積もりの対面で相談をしてからの報酬となるからです。

最後に

さて、どうだったでしょうか。

 

やってみようと思った人も、やってられるかと思った人もいるかもしれませんが、私はできそうなものをやりました。

 

中古車の一括見積は結構後悔しました。

 

で、そのときの報酬が8万円ちょっとだったので、このタイトルにしたわけです。

 

もっと頑張れば、もっと報酬が手に入るとおもいます。

 

ただし、デメリットのほうもちゃんと考えた上で実践してください。

 

とくにFXの口座取引については、かならず「決済方法」は確認してからにしてください。

 

 

ちょっと順番が狂いましたけど、次回では「セルフバックのやり方」を書きます。

 

 

 

⬇応援ポチをしていただけたら、とても嬉しいです。






「場所」「時間」を選ばずにできる仕事に興味を持ったら、こちらをクリックしてみてください。
その概要が記されたページに飛びます。