こんにちは。イッシキです。

 

今どきの子供は、将来なりたい職業として「You Tuber」を挙げる子が多いそうです。

 

なんというか、アイドルとか芸能人みたいな感じに見えるんでしょうね。

 

で、子供じゃなくて大人でもYou Tubeで稼げるようになれたら嬉しいって人は多いと思うんですけど、その理由というか内実は子供とは違って、むしろ顔を出さずに副業として稼げるようになりたい、という感じなんじゃないかと思います。

 

「You Tubeで稼ぐ方法を教えます」という商材でも「顔は出さないでOK!」「誰にも簡単に!!」というような宣伝文句を掲げてるやつが売れてますしね。

 

今回はそうした商材で本当に稼げるのか、という話をしていきたいと思います。

 

実は私、そうした教材を買ったことがあります。

 

教材というかプログラムというか高額塾というやつですね。

 

17万円ほど支払いました。

 

それでわかったことは「稼げねえ」ということです(笑)。

 

勘違いしないでほしいのは、You Tubeそのものが稼げないんじゃなくて、「簡単には」稼げないってことです。

 

商材の中には、稼げるものもあるのかもしれませんが、「簡単に」は絶対に無理です。

 

私が受けた高額塾も、かなり有名な人のものだったのですが例外ではありませんでした。

 

その時教えられたやり方は、とにかく動画をアップしまくること。

 

そのどれかの動画の再生数がヒットして伸びれば、自分のチャンネルの価値が認められて、そこからどんどん他の動画の再生数も伸びていき、必然的に稼げるようになる、というものでした。

 

まあ、ここまではいいとしましょう。

 

でもここから先がまずい。

 

じゃあその多数の動画ってどうやって作ればいいのか。

 

ニュースとかをコピペして、文字を映画のエンドロールのように流せばいい」。

 

15分で一本作れるようになれ、と言われました。

 

で、月300本をアップしろ、と。

 

ニュースは誰もが読むものだから、動画タイトルや説明欄にキーワードを散りばめれば、興味がある人が寄ってくる、というんですね。

 

これはあまりに甘いです。

 

当時は言われたままやってましたけど、稼げるわけがないんですね。

 

ニュースなんて、ヤフーニュースとかで自分で読んだほうが早くて読みやすいわけですし。

 

今、この記事を読んでいる人も「そりゃ無理だろ」と思っているんじゃないでしょうか。

 

「というか、あの鬱陶しい文字ばっかりの動画、お前が作ってたのかよ!!」と思われているかもしれません。

 

はい、アレ私みたいな人が作りました。

 

でも私も「17万円」支払ったんです。

 

「稼げない訳がない」と、自分に言い聞かせながら作業をしてたのを覚えてます。

 

でもやっぱり気づいたんですね。

 

そんな文字を垂れ流すだけの動画なんて、視聴者の役に立つどころか反感を買うだけだと。

 

「You Tube 文字だけ」で検索すれば、誰もが反感を覚えているのがよくわかります。

 

考えてみればひどい話です。

 

17万円も出させて、こんな結果しか生み出さなかったんですから。

 

まだ今でもよく文字だけ動画は見かけますが、かつて文字だけ動画を作っていた私でもイラッとすると同時に、「ああ・・この人もなんかの商材で騙されたんだな」と可哀想な気持ちになってしまいます。

 

他にも「簡単な方法で稼ぐ」という幻想を生み出している人は居るのかもしれませんけど、そんなのでは稼げないということは、少なくとも稼いでいるYou Tuberが簡単な動画なんて一切作っていないということからわかります。

 

まず、どういう動画を作れば面白いのかということを企画し、高い機材で撮影し、そして何時間どころか数日に及ぶ編集をしてから動画を再確認、それでアップロードしているわけです。

 

プロのYou Tuberが何日もかけて作ってるのに、素人が15分で動画を作って稼げてしまったら、プロは涙目です(笑)。

 

もしYou Tubeで稼ぐようになりたいというのであれば、最低でも「オリジナリティがある」「人の興味を惹く」という条件は絶対にはずせないはずです。

 

誰もがやっているようなことをやっても、その中であえて自分の動画を注目してくれるわけはありません。

 

興味を惹くようなことでなければ人はやってきません。

 

例えば激ムズゲームをノーダメージでクリアするとか、学校の勉強を動画でわかりやすく解説するとか、技術や体力を使ったパフォーマンスなどでもいいでしょう。

 

少なくともYou Tubeで稼ぐのであれば、「簡単に」というのはありえないということは覚えておいてほしいところです。

⬇応援ポチをしていただけたら、とても嬉しいです。






「場所」「時間」を選ばずにできる仕事に興味を持ったら、こちらをクリックしてみてください。
その概要が記されたページに飛びます。